スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

サブリミナル・マインド

フォトリーディング16冊目。フォトリーディングは昨日やり、今日活性化しました。

サブリミナル・マインド―潜在的人間観のゆくえ サブリミナル・マインド―潜在的人間観のゆくえ
下條 信輔 (1996/10)
中央公論社
この商品の詳細を見る

目的:サブリミナルについて知り、学習や意欲アップに生かしたい。

この本は東京大学の教養学部の講義をまとめたものなので、ちょっと堅苦しい感じはしますが内容はとても興味深かったです。

様々な研究者の実験を例に出し、人間が自分の意思で下している判断が、意外にも多くの部分で「閾下」(無意識の部分)に影響されているかというのを示しています。

サブリミナルというと、テレビCMなどに認知できないスピードで織り込まれるメッセージ、というようなものを想像すると思うのですが、サブリミナルとは「閾下」のことをいい、前述のCMは「サブリミナル・コマーシャル」というそうです。

自分が意識して判断していると思っていることの多くが無意識に左右されていると分かり、自分のあいまいさに不思議な感じを持ちました。

内容が複雑なのでうまくまとめられません(><)。
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

2007-08-12(Sun) 23:55| 科学| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiezobook.blog113.fc2.com/tb.php/90-1ec0791d

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ちえぞう

Author:ちえぞう
フォトリーディングという速読技術で本をたくさん読んで、いろんな知識を身に付けていきます。

リンク

Amazonで本を探す

ブログ内検索

楽天でお買い物

楽天で探す
楽天市場

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。