スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

朝の5分間脳内セロトニン・トレーニング

フォトリーディング5冊目です。これは26日にフォトリーディングまで済ませていたのですが、今日になってやっと活性化する時間が取れました。

朝の5分間 脳内セロトニン・トレーニング 朝の5分間 脳内セロトニン・トレーニング
有田 秀穂 (2005/07)
かんき出版
この商品の詳細を見る

目的:セロトニントレーニングによってイライラしくなる方法、集中力をアップする方法を知る

割と薄めの本なので、活性化は22分で終了。脳の機能や脳内物質について説明を割いている部分が意外と多く、私が知りたい「セロトニンを増やすトレーニング方法」については最後の方に書いてあるのみでした。

朝起きたら太陽を浴びようとか、体を動かしましょうとか、普通のことが書かれていて「ふう~ん」という感想。ただ、音読がセロトニンを増やすのにいい、というのは収穫。

枕草子など、古典を読むのもいいそうですよ。これはやってみてもいいかも。

フォトリーディングを学んでよかったのは、不要な部分を読み飛ばす勇気(というとちょっと大げさ?)を得たこと。以前はなんとなく最初から最後まで通読していましたが、フォトリーディングを学んでからは、自分に必要ない部分がはっきり分かって飛ばせます。

読むスピードが早くなった上に不要な箇所を飛ばせるので、さらに一冊の本にかける時間が少なくなりました。

これは大治郎さんのブログにも書かれていました。同じ感想を持ってるんですね~。
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

2007-07-29(Sun) 21:40| 自己啓発・語学| トラックバック 0| コメント 1

コメント

>フォトリーディングを学んでよかったのは、不要な>部分を読み飛ばす勇気を得たこと。以前はなんとな>く最初から最後まで通読していましたが、フォトリ>ーディングを学んでからは、自分に必要ない部分が>はっきり分かって飛ばせます。

同感です。

2007-08-08(Wed) 05:36 | URL | ダンス #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiezobook.blog113.fc2.com/tb.php/38-623bd801

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ちえぞう

Author:ちえぞう
フォトリーディングという速読技術で本をたくさん読んで、いろんな知識を身に付けていきます。

リンク

Amazonで本を探す

ブログ内検索

楽天でお買い物

楽天で探す
楽天市場

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。