スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

脳の栄養失調-脳とダイエットの危険な関係

普通読み。

脳の栄養失調―脳とダイエットの危険な関係 (ブルーバックス (B-1503)) 脳の栄養失調―脳とダイエットの危険な関係 (ブルーバックス (B-1503))
高田 明和 (2005/12)
講談社
この商品の詳細を見る

タイトルが気になって手に取りました。なにしろ現在私はダイエット中。ダイエットの危険・・・とか言われたら読まずにはいられません。

この本の主張は、ダイエットのために肉の摂取を減らすと脳には悪影響なので、なにがなんでも肉を食べろ、というもの。

一理ありますがちょっと「肉が一番」主張が強すぎるー。日本人なんだから魚でもいいじゃん・・・と突っ込みたくなりました。
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
人気blogランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

2007-09-06(Thu) 09:53| 健康・美容| トラックバック 0| コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiezobook.blog113.fc2.com/tb.php/113-7f88a2b2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちえぞう

Author:ちえぞう
フォトリーディングという速読技術で本をたくさん読んで、いろんな知識を身に付けていきます。

リンク

Amazonで本を探す

ブログ内検索

楽天でお買い物

楽天で探す
楽天市場

カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。